カテゴリ:暮らし( 19 )

ひかりへ

a0111182_12104258.jpg

毎日の暮らしを灯す照明くらい、少しいいものを使いたいですな。

この照明素敵だ。
[PR]
by sakura-kimura | 2012-11-26 12:12 | 暮らし

梅雨明け

a0111182_22595274.jpg

夏ですね。
すっかりご無沙汰です。

私事ですが、
写真撮ってる場合じゃありませんw
家でゆっくりパソコン開いてる場合じゃありません...。

家の近くでノコギリクワガタを捕まえました。
ゴキブリかと思ってヒヤリとしました。
同じ黒い虫なのにゴキブリとクワガタってえらい違いですね。

とにかく僕は夏がダメなので、
クワガタ出現よりひぐらしが早く泣いてほしいのです。

ひぐらしが泣く頃には仕事や私生活は落ち着くかな...。

Nikon D800とSigma DP2Mがとりあえず欲しい。
[PR]
by sakura-kimura | 2012-07-18 23:11 | 暮らし

いなくなる日まで

a0111182_1915543.jpg

昨日は母親の誕生日ということで、
ケーキを食べたりと祝いました。

ろくな親孝行をしていない親不孝者のドラ息子。
はい僕です。

ブログ越しで応援をしていたのですが、
最近知人の母親が亡くなり、
しみじみと両親のありがたみや尊さを考えるようになりました。

いつか必ず両親はいなくなります。
僕もいなくなる。

当たり前だと思っていることは、当たり前でなくなる日が必ずやってきます。

そして、
当たり前だと思っていることが一番ありがたくて、ものすごく大切で、
温かくて幸せなこと。

感謝感謝で生きていこう。

なんてね。

親孝行したい時に親はなし。
ですよね、大坪さん!

カメラ:Nikon D40
レンズ:Sigma 18-50mm f2.8 EX DC Macro
[PR]
by sakura-kimura | 2012-02-06 19:30 | 暮らし

2012年

a0111182_19591342.jpg

あけましておめでとうございます。
年明け初パソコンです...。

皆さん良い年越しをされたでしょうか?
僕は久々の休みということで気の緩みからか、
大晦日からの超絶二日酔いと疲労が重なり散々な寝正月になりました。
そんなにたいして飲んでいないのにもう歳なのか...。
それにしてもここ数年、年越しに付き合ってくれる心友がいるというのは
本当に感謝以外の何物でもないです。

去年は震災もあり日本全体が暗く、元気のない年となってしまいましたが、
日本も元気になり、皆さんが健やかで笑顔の溢れる年になってほしいと切に願います。

僕自身も去年はあまり良い年とは言えなかったので、
今年は充実した良い年にしたいと思っております。

本年もよろしくお願い致します。

写真は年明け数時間前の明治神宮。
年明け前の緊張感が本当に好きです。

カメラ:Nikon D300s
レンズ:Sigma 18-50mm F2.8
[PR]
by sakura-kimura | 2012-01-03 20:08 | 暮らし

電車待ち

a0111182_1911287.jpg

我孫子駅にて。
何もない駅なので弥生軒という立ち食いそば屋に人が群がる。

カメラ:Nikon D300s
レンズ:Tokina ATX 12-24mm F4
[PR]
by sakura-kimura | 2011-10-12 19:14 | 暮らし

錆び付いた自転車

a0111182_1944538.jpg

路地裏の自転車

カメラ:Nikon D300s
レンズ:Nikkor AF 35-105mm F3.5-4.5
[PR]
by sakura-kimura | 2011-09-28 19:45 | 暮らし

魔女の宅急便より

a0111182_10571234.jpg

こないだ魔女の宅急便をテレビでちらっと見かけたので、
便乗してうちのおてんば娘のジジを。
被写体ブレブレ...。

本家のジジは雄ですがうちのは女子です。
めっちゃ暴れます...。
ソファーや壁はボロボロ。
猫を飼う時点で覚悟はしてたけど。

僕は断然、猫派です。

カメラ:Nikon D300s
レンズ:Nikkor AF 35mm F1.8G
[PR]
by sakura-kimura | 2011-07-10 11:02 | 暮らし

灯火

a0111182_21353674.jpg


「計画停電」

震災前は全く聞いたことのない言葉ですよね。
ここ最近は毎日のように使っている言葉。

4月4日まで計画停電は行わないらしいですが、
今後の電力の供給はどうなるのか気になります。

節電に気を使い、
夜の街は深夜のような深い暗さに包まれています。昼も暗いですが....。

電車、飲食店、デパートなども、
節電の為に照明を落とし、空調を弱め、
できるだけ電気を使わないように、いろんなところで協力しています。

それに不便を感じても、文句を言わない日本人は本当に我慢強い。


こないだテレビを見て思ったのですが、
芸能人が街頭で募金活動をしていました。

募金し終わった後、
その芸能人と握手をし、募金した人と一緒にピースサインをして写真を撮っていた。

これはどうなんだろう。


電気は大切に使おう。
首都圏に住んでいる僕らが電気を今まで贅沢に使えていたのも、
福島県の方々がいろんな我慢をしてくれたからだっていう感謝の気持ちを忘れない。
新潟もそうだし、他にも原発はたくさんある。
その土地の方にも感謝をせねば。



ろうそくの灯火は温かくて、優しい。
そんな人間の心も忘れないでほしい。
こんな時だからこそ。

カメラ:Nikon D300s
レンズ:Nikkor AF 35mm F1.8G
[PR]
by sakura-kimura | 2011-04-03 21:53 | 暮らし

いつものように世界は回る

a0111182_18145978.jpg

皆さん、大丈夫でしょうか。
ご無事でしょうか。

僕は大丈夫です。
元気です。

3月11日、
体験したことのないくらいの揺れを体験しました。
地震の発生した時は自宅にいたのですが、震度6弱。
それにしても長い長い大きな揺れでした。

家の食器や壁に掛けてあるものは落ちたり割れたり、
今、僕の目の前で起きている現実が、
いつかの、どこかの地震の映像を見ているようでした。

震源地に近い東北の被害は凄まじいものです。
津波の猛威は驚くばかりです。

自分の育った街、
自分の生活していた家、
自分が乗っていた車、
自分が歩いた道、
好きだった場所、
そして愛する人...。

その全てを一瞬にして大津波が飲み込んでいく。

高台でその一部始終を見ていた方の心境を考えると...。

毎年訪れていた岩手県田野畑村の皆さんは大丈夫なのだろうか...。
心配でなりません。


かなり揺れた首都圏は、ある程度落ち着きを取り戻し、
普通の生活に戻りつつあります。

東北では家を失い、家族を失った人が途方に暮れる一方、
平常を取り戻しつつある東京では、
カフェではカップルがお茶をし、煙草を吹かす。
デパートでは笑顔で洋服を選んだり、
居酒屋ではビールを喰らうサラリーマン。

なんだかなと思う。

これは致し方ないことだし、
当たり前のことなんだけど、
同じ日本人としてどうなんだろう。

世界のどこかで戦争が起き、
世界のどこかで餓死や病気で人の命が亡くなっている。

それなのに同じ地球上に住む日本人は平気で食べ物を捨て、
まだ使える物を捨て、無駄金を使う。
僕もそう。

このことについて僕は何一つ何一つ慈善行動していない。

僕にできることはたまたま生まれたこの日本という国で、
平和の中、幸せを感じ、
普通に生活をしていることに手を合わせて心から感謝をすることくらいだ。


今日の東京は快晴。
がんばれ日本。
日出ずる国の底力を今。
一人でも多くの命が救われますように。
一刻も早く被災地の皆さんに笑顔が戻りますように。



いつものように世界は回る

カメラ:Nikon D300s
レンズ:Tokina ATX 12-24mm F4
[PR]
by sakura-kimura | 2011-03-13 18:57 | 暮らし

Break Time

a0111182_18101563.jpg

すっかりご無沙汰です。
すっかり秋です。

金木犀の匂いが漂っています。
今は一番好きな季節。

寒くもなく、
暑くもなく。

心地いい、
寝やすい。

そろそろアイスコーヒーから、ホットコーヒーにしようかな。


僕の鼻はジュルジュルです。
鼻をかみすぎてヒリヒリ…。

カメラ:Nikon D80
レンズ:Nikkor AF 18-70mm F3.5-4.5
[PR]
by sakura-kimura | 2010-10-05 18:11 | 暮らし